患者さま本位の医療サービスをご提供します。

院長紹介

口元に美しさを取り戻す 審美歯科の治療について

インプラント治療症例

デンタルローンのご案内

澤歯科 公式サイト

澤歯科 審美サイト

澤歯科のインプラント治療

2017/12/15
年末年始休診のお知らせ
平成29年12月27日午後~平成30年1月3日まで休診とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。
尚、平成30年1月4日より通常通りの診療となります。

Japan Medical Materials

ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社

澤歯科

ノーベルガイドシステムは、コンピューターシュミレーションを使用し
治療の診断から治療完了までのサポートを行う画期的なインプラント治療システムです。
ほとんど歯肉を切らずにインプラントを埋入するため、傷を最小限に抑えることができます。
その結果、術後の回復を早め、即日セットされる仮歯の使い心地も良好となります。
ノーベルガイドは歯の無い期間をゼロに、しかも安全確実に第二の永久歯を自分のものにできるシステムです。

ノーベルガイドを使用した手術の流れ

Step1CTスキャン撮影

まずは、患者さまのあごの骨の形や歯ぐきの形を完全に再現した3D
データを作成するため、CTスキャン撮影を行います。
撮影したデータは、治療計画およびインプラント埋め入れ手術をガ
イドする「サージカルテンプレート」の作製の基礎として使用します。

arrow

Step2撮影した3Dデータを基に、手術のコンピューターシミュレーション。

3Dデータを基に、あらかじめインプラントを植え込むために最適な位置、角
度、深さ、インプラントの太さ等をすべてコンピューターシミュレーションに
て正確に計算し決定します。

arrow

Step3技工所にてサージカルテンプレート、仮歯などの作成。

シミュレーション通りに手術を行うためのサージカルテンプレート(マウ
スピース型の装置)を作成します。
サージカルテンプレートは、特殊な技術(光造形)により作成されるので、
実際のあごの形と寸分の違いのない正確な形に仕上がります。

arrow

Step4サージカルテンプレートを使用し、歯ぐきを切開せずにインプラントを埋め込む。

サージカルテンプレートを患者さまのあごに固定し、手術を行います。
あらかじめ正確なシミュレーションによりインプラントを植え込む位置が決定し
ているので、サージカルテンプレートでその通りに歯茎に穴を空けるだけで、正
確にインプラントを埋め込む事ができ、歯茎の切開を最小限に抑えられるので、
術後の腫れ・痛みなどを抑える事ができます。

arrow

Step5手術前に作製した仮歯をセット。手術後すぐに仮歯が入ります。

このようにノーベルガイドを使用することで、安全で正確な治療をスピーディー
に腫れや痛みを抑えて行うことで患者さまへの負担を最小限に抑える事を可能に
しました。

ノーベルガイドについての詳細はコチラ→  (ノーベル・バイオケア・ジャパン(株)ホームページへ)
*ノーベルバイオケアジャパン(株) Webサイトおよび、ノーベルガイドパンフレットより転載

ノーベルガイドシステムのメリット

患者さまの負担の軽減
photo1
外科治療は、侵襲性の低い方法に基づいて行われます。従来の治療方法と比べて痛みや腫れが軽減され、通院回数も少なくて済みます。
スピーディーな治療
photo1
ガイドを用いることで手術が簡便になります。歯肉の切開が不要なので、手術時間を短縮できます。
費用と時間の節約
photo1
治療後すぐに仕事や普段の生活に戻ることができますので、患者さまにとって、費用と時間の大きな節約になります。